北区・文京区の庭園

北区・文京区の庭園ガイドが23件あります。

懐徳館庭園

Kaitokukan Garden, Bunkyo-ku, Tokyo

東京大学・懐徳館庭園(旧加賀藩主前田氏本郷本邸庭園)について 【通常非公開】 「懐徳館庭園」(かいとくかんていえん)は東京大学の構内にある国指定文化財の日本庭園。普段は非公開ですが、毎年10月中旬に開催される『東京大学ホームカミングデイ』で…

ホテル江戸屋

Hotel Edoya Garden, Chiyoda-ku, Tokyo

ホテル江戸屋について 「ホテル江戸屋」(ほてるえどや)は東京を代表する天満宮『湯島天神』の門前街、“三組坂”に建つホテル/国際観光旅館。 JR/地下鉄の3駅から徒歩10分以内。湯島天神の門前周辺には歓楽街としての歴史を感じさせる建物が多く残…

小石川後楽園

Koishikawa Korakuen Garden, Bunkyo-ku, Tokyo

小石川後楽園について 「小石川後楽園」(こいしかわこうらくえん)は江戸時代初期に“徳川御三家”水戸徳川家の江戸屋敷の中に造営された庭園。“庭の国宝”国の特別名勝にも選ばれている、東京都内に残る日本庭園では代表的/最も歴史ある庭園の一つ。現代…

小石川後楽園(紅葉と雪)

Koishikawa Korakuen Garden (Autumn & Snow), Bunkyo-ku, Tokyo

紅葉/雪の小石川後楽園について 「小石川後楽園」(こいしかわこうらくえん)は江戸時代初期に“徳川御三家”水戸徳川家の江戸屋敷の中に造営された庭園。“庭の国宝”国の特別名勝にも選ばれている、東京都内に残る日本庭園では代表的/最も歴史ある庭園の…

湯島天神(湯島天満宮)庭園

Yushima Tenjin Shrine Garden, Bunkyo-ku, Tokyo

湯島天神(湯島天満宮)庭園について 「湯島天神」(ゆしまてんじん)の通称で知られる『湯島天満宮』(ゆしまてんまんぐう)は“学問の神様”菅原道真をまつる、東京を代表する天満宮(天神さま)。徳川将軍家に崇敬された江戸時代に建立の表鳥居が東京都指…

旧安田楠雄邸庭園

Kyu-Yasuda Kusuo House Garden, Bunkyo-ku, Tokyo

旧安田楠雄氏庭園について 【水曜日/土曜日のみ公開】 「旧安田楠雄邸庭園」(きゅうやすだくすおていていえん)は『としまえん(豊島園)』創業者の自邸として大正時代に造営されたお屋敷。後に“安田財閥”安田善四郎の所有にもなった近代和風住宅を含め…

島薗家住宅

Shimazono Residence Garden, Bunkyo-ku, Tokyo

島薗家住宅について 【通常非公開】 「島薗家住宅」(しまぞのけじゅうたく)は東京メトロ・千駄木駅から程近くにある昭和初期に建築された国登録有形文化財の近代住宅。 団子坂またはかつて大名屋敷の庭園だった『須藤公園』の坂を登り、東京都指定名勝の…

須藤公園(大聖寺藩江戸屋敷跡・品川弥次郎邸跡)

Sudo Park, Bunkyo-ku, Tokyo

須藤公園(大聖寺藩江戸屋敷跡・品川弥次郎邸跡)について 「須藤公園」(すどうこうえん)は東京メトロ・千駄木駅の2番出口を出てすぐの場所にある文京区立の公園。江戸時代には“加賀百万石”加賀前田藩の支藩、大聖寺藩主・松平備後守の江戸下屋敷があっ…

六義園

Rikugien Garden, Bunkyo-ku, Tokyo

六義園について 「六義園」(りくぎえん)は東京及び国内を代表する大名庭園の一つで、国の特別名勝に指定されています。毎年春にはしだれ桜・秋には紅葉のライトアップが開催される、桜や紅葉の名所。 何度も訪れていますが、色んな時期の写真を追加・更新…

根津神社つつじ苑

Nezu-Jinja Shrine Azalea Garden, Bunkyo-ku, Tokyo

根津神社・つつじ苑について 【期間限定開園】 「根津神社」(ねづじんじゃ)のつつじ苑は東京の区部のツツジの名所で、例年4月中旬〜5月上旬に開催される『文京つつじまつり』時のみ開園し多くの人が訪れます(それ以外の時期も境内から眺めることはでき…

肥後細川庭園(新江戸川公園)

Higo Hosokawa Garden(Shin-Edogawa Park), Bunkyo-ku, Tokyo

肥後細川庭園について 「肥後細川庭園」(ひごほそかわていえん)は文京区立の公園で、熊本藩主・細川家の江戸下屋敷跡に残る池泉回遊式の日本庭園。日本の歴史公園100選にも選ばれており、2016年に名称を「新江戸川公園」から肥後細川庭園に改称。 …

関口台公園

Sekiguchidai Park, Bunkyo-ku, Tokyo

関口台公園について 「関口台公園」(せきぐちだいこうえん)は文京区立の公園。『ホテル椿山荘庭園』や『鳩山会館』から程近くにあります。このエリアを地図アプリで見た時、この公園の“回遊式庭園っぽい池”の形が以前から気になっていて――この春に初め…

関口芭蕉庵

Sekiguchi Basho-an Garden, Bunkyo-ku, Tokyo

関口芭蕉庵について 「関口芭蕉庵」(せきぐちばしょうあん)は、俳人・松尾芭蕉が江戸時代の初めに住んでいた言われる場所。『椿山荘庭園』、『肥後細川庭園』など文京区の歴史的庭園の遺構が残るエリアにあります。その2箇所と比べると整備された日本庭園…

ホテル椿山荘庭園

Hotel Chinzanso Garden, Bunkyo-ku, Tokyo

ホテル椿山荘庭園について 「椿山荘庭園」(ちんざんそうていえん)は総理大臣も務めた元帥・山縣有朋が明治時代にこの地に造った屋敷「椿山荘」の庭園で、目白台・関口台の丘陵の地形を活かした高低差のある池泉回遊式庭園。宿泊や飲食店の利用でなくても散…

占春園

Senshunen Garden, Bunkyo-ku, Tokyo

占春園について 「占春園」(せんしゅんえん)は筑波大学東京キャンパスの敷地内にある池泉回遊式庭園。近隣には教育の森公園、国指定重要文化財の『旧磯野家住宅』(通常非公開、時々予約制での公開あり)、そして国指定名勝の『小石川植物園』などがありま…

鳩山会館庭園

Hatoyama Hall's Garden, Bunkyo-ku, Tokyo

鳩山会館について 「鳩山会館」(はとやまかいかん)は戦後に内閣総理大臣を務めた鳩山一郎の自邸として大正時代に造られた洋館。現在は鳩山家の記念館として一般公開されています。設計は近代を代表する建築家のひとり・岡田信一郎(第三期の歌舞伎座や国指…

旧古河庭園 “バラと洋館・日本庭園のライトアップ”

Kyu-Furukawa Garden (Lightup), Kita-ku, Tokyo

※上の写真を逆側にスクロールorフリックすると、ライトアップされた日本庭園の写真に早く辿り着きます! 旧古河庭園『バラと洋館・日本庭園のライトアップ』を初鑑賞! 【ライトアップは期間限定開催】 「旧古河庭園」(きゅうふるかわていえん)はジョ…

旧古河庭園

Kyu-Furukawa Garden, Kita-ku, Tokyo

旧古河庭園について 【洋館の内部見学は要申込】 「旧古河庭園」(きゅうふるかわていえん)はジョサイア・コンドルにより設計された洋館と洋風庭園、七代目小川治兵衛(植治)の作庭した日本庭園の楽しめる回遊式庭園で、国指定名勝。また東京のバラの名所…

肥後細川庭園(ライトアップ)

Higo Hosokawa Garden (Lightup), Bunkyo-ku, Tokyo

肥後細川庭園ライトアップ「ひごあかり」について 【秋期限定開催】「肥後細川庭園」(ひごほそかわていえん)は文京区立の公園で、熊本藩主・細川家の江戸下屋敷跡に残る池泉回遊式庭園。2016年に名称を「新江戸川公園」から「肥後細川庭園」に改称。 …

旧渋沢庭園(旧渋沢家飛鳥山邸)

Kyu-Shibusawa Garden, Kita-ku, Tokyo

旧渋沢庭園(旧渋沢家飛鳥山邸/曖依村荘)について 令和の新一万円札の肖像画に決まった、明治〜大正の近代を代表する官僚・実業家、渋沢栄一(しぶさわえいいち)。都内の桜の名所「飛鳥山公園」の南側の一角は明治〜昭和の約30年に渡って渋沢栄一の邸宅…

【 存続のためのお願い 】
庭園情報メディア「おにわさん」存続のため、
新オーナー(組織)募集をしていました。詳しくは>>
(*2022年11月2日更新)