袋井市の庭園

袋井市の庭園の記事が3件あります。

積雲院庭園

Sekiunin Temple Garden, Fukuroi, Shizuoka

積雲院について 「高林山 積雲院」(こうりんざんせきうんいん)は源頼朝が兄・源朝長の菩提を弔う為に、鎌倉時代の始まった1185年に建立されたと伝わる寺院。 袋井市の観光サイトに「美しい庭園がある」という記載があったので、可睡斎や油山寺へ行く…

油山寺庭園

Yusan-ji Temple Garden, Fukuroi, Shizuoka

遠州三山・医王山油山寺について 「油山寺」(ゆさんじ)は奈良時代以前の701年に行基によって開かれた古刹で、法多山や『可睡齋』と並び遠州三山と呼ばれます。山門、三重塔などが国指定重要文化財。また46代天皇・孝謙天皇がこのお寺で眼病治癒を祈願…

可睡斎庭園

Kasuisai Temple Garden, Fukuroi, Shizuoka

萬松山可睡齋について 「可睡齋」(かすいさい)は徳川家康が幼い頃より縁のあった仙麟等膳和尚が住職を務め、家康に保護され江戸時代には十万石の待遇を得た遠州を代表する大寺院。法多山、油山寺と並び遠州三山と呼ばれます。 またここで紹介する日本庭園…