旧赤穂城庭園 二之丸庭園Ako Castle Ninomaru Garden, Ako, Hyogo

『忠臣蔵』ゆかりの城郭内に残る、近年復元・一般公開が開始された池泉回遊式庭園。国指定名勝。

庭園ギャラリーGarden Photo Gallery

旧赤穂城二之丸庭園について

「本丸庭園」とともに国指定名勝。「赤穂城」(あこうじょう)は『忠臣蔵』で有名な赤穂浪士の町・播州赤穂に残る江戸時代初期に造られた城郭で、日本100名城および日本の歴史公園100選に選ばれています。

復元され2016年より一部一般公開がはじまった「旧赤穂城二之丸庭園」も江戸時代初期に造られたと推定されている庭園で、現在入り口となっている門は当時城主の浅野氏に仕えた大石頼母助(のちに大石良雄の後見人になる武将)の屋敷門。

本丸庭園と比べ大規模な池泉「錦帯池」をもつ池泉回遊式庭園で、舟遊をすることもできる庭園だったそう。本丸の方と近いコメントになりますが、色んな大名庭園があるけど城内に2つも大きな池泉式庭園を持っている庭園は珍しい。今のところ訪れた2回ともまだ水が入りきっていない状態なので、また改修が完全に終わってからも訪れたい。

また赤穂城内では忠臣蔵の中心人物・大石良雄の旧宅跡(大石神社内)でも庭園が見られます。

(2017年1月、2018年8月訪問。以下の情報は訪問時の情報です。最新の情報は各種公式サイトをご確認ください。)

アクセス・住所 / Locations

JR赤穂線 播州赤穂駅より徒歩20分(駅の観光案内所及び駅前にレンタサイクルあり)

〒678-0235 赤穂市上仮屋1424-1 MAP