岡倉天心旧宅・庭園及び大五浦・小五浦(六角堂)

Former Tenshin Okakura House Garden (Rokkakudo), Kita-Ibaraki, Ibaraki

明治時代に岡倉天心が設計した「六角堂」を含む天心の旧宅跡と庭園。国登録記念物(名勝地)。

庭園フォトギャラリーGarden Photo Gallery

岡倉天心は明治時代に日本の美術・芸術に多大な貢献を果たしている人物(詳しくはWikipedia等をご覧ください)。その旧宅のあった一帯が「岡倉天心旧宅・庭園及び大五浦・小五浦」という名で
中でも六角堂が有名で、現在は茨城大学の美術文化研究所として有料施設になっています。なお六角堂のビューポイントはここから徒歩10分程の五浦岬公園にあります。岡倉天心の名を冠した「天心記念五浦美術館」も海岸に沿って徒歩10分ほど。
(2016年11月訪問。以下の情報は訪問時の情報です。最新の情報は各種公式サイトをご確認ください。)

アクセス / Access

JR常磐線 大津港駅より約3km(徒歩40分、タクシーで1,000円強)
【火・木・金のみ運行!】大津港駅より北茨城コミュニティバス「六角堂入口」バス停下車 徒歩3分→こちら

投稿者プロフィール

イトウマサトシ
イトウマサトシ
Instagram約9万フォロワーの日本庭園メディア『おにわさん』中の人。これまで足を運んで紹介した庭園の数は1,900以上。執筆・お仕事のご依頼も受け付けています!ご連絡はSNSのDMよりお願いいたします。
PICK UP / COLUMN
最新の庭園情報は約10万人がフォローする
【おにわさん】のSNSから。