徳明園 / Tokumeien Garden, Takasaki, Gunma

地域:群馬県の庭園 関東地方の庭園 タグ:

高崎のシンボル「白衣大観音」から程近くにある『洞窟観音山徳公園』内の回遊式日本庭園。築庭されたのは大正〜昭和初期で、洞窟観音の創設者である高崎市の呉服商・山田徳蔵の自邸庭園として造られた。園内中央にある和洋折衷の建築『山徳記念館』はその邸宅。県内の多庭園地区・城下町小幡とはまた違う、高低差を活かした庭園で、秋には紅葉ライトアップも開催。
(2017年11月訪問。以下の情報は訪問時の情報です。最新の情報は各種公式サイトをご確認ください。)

アクセス / Access

JR上越・北陸新幹線 高崎駅より約3.5km(駅にレンタサイクルあり)
高崎駅より路線バス「洞窟観音入口」バス停下車 徒歩5分

シェアする: