新渓園 / Shinkei-en Garden, Kurashiki, Okayama

地域:中国・山陰地方の庭園 岡山県の庭園 タグ:

「新渓園」は重要伝統的建造物群保存地区である「倉敷美観地区」にある大原美術館に併設されている日本庭園。
クラボウ・クラレの創業者である実業家・大原孝四郎氏の別荘として明治時代に造られた和風建築で、数寄屋風の主屋「敬倹堂」、茶室「游心亭」から眺められる池泉回遊式庭園。
大原美術館の本館と別館の間に挟まれていますが、新渓園は倉敷市が管理する施設となっており、市民による茶会やイベントが開かれているそうです(訪れた時はヨガが開催されていました)。
(2012年1月、2018年5月訪問。以下の情報は訪問時の情報です。最新の情報は各種公式サイトをご確認ください。)

アクセス / Access

JR山陽本線 倉敷駅より徒歩15分
倉敷駅より路線バス「大原美術館前」バス停下車 徒歩1分

〒710-0046 岡山県倉敷市中央1-1-20 MAP

シェアする: