頼久寺庭園 / Raikyu-ji Temple Garden, Takahashi, Okayama

地域:中国・山陰地方の庭園 岡山県の庭園 タグ:

国指定名勝。作庭は小堀遠州と伝わる。
「頼久寺」は室町時代に足利尊氏の命により再興される前から存在した古刹で、その後備中松山城主・上野頼久により整備、その名前を冠する形に寺名も改められました。
関ヶ原の戦いを経て備中松山城主となった小堀正次が頼久寺を居館とし、正次の息子だった小堀政一(遠州)がこの庭園を造成。愛宕山を借景とし、サツキの大刈込みが特徴的な枯山水庭園。
どの季節でも心静まる枯山水庭園なのですが、2018年5月初めてサツキの花が咲く季節に訪れてみました。まだ咲き始めだったけど本当にきれいだった…!
(2015年3月、2018年3月、2018年5月訪問。以下の情報は訪問時の情報です。最新の情報は各種公式サイトをご確認ください。)

アクセス / Access

JR伯備線 備中高梁駅より徒歩15分(駅前にレンタサイクルあり)
路線バス「頼久寺口」バス停より徒歩2分

〒716-0016 岡山県高梁市頼久寺町18 MAP

シェアする: