三井八郎右衞門邸庭園(江戸東京たてもの園)/ Mitsui Hachiroemon’s House Garden, Koganei, Tokyo

地域:東京都の庭園 関東地方の庭園 タグ:

江戸・東京の古建築が移築、展示されている「江戸東京たてもの園」の中に移築された、三井財閥・三井八郎右衛門の本邸。
第11代・高公の時代に造られた昭和中期の建築で、京都や大磯(現・城山公園)などの別邸から建築部材が集められ東京は西麻布に建設されたもの。「望海床」と名付けられた茶室・待合や土蔵など、各地の三井財閥から移築された建物で構成されているとのこと。
なお京都で公開されている国指定重要文化財「旧三井家下鴨別邸」は第10代・高棟の時代に建てられたもの。
(直近では2017年11月、2018年4月訪問。以下の情報は訪問時の情報です。最新の情報は各種公式サイトをご確認ください。)

アクセス / Access

JR中央線 東小金井駅・武蔵小金井駅より徒歩30分
西武新宿線 花小金井駅より徒歩25分
武蔵小金井・花小金井駅より路線バス「江戸東京たてもの園前」「小金井公園西口」バス停下車 徒歩5〜10分

シェアする: