石清水八幡宮庭園 / Iwashimizu-Hachimangu Shrine Garden, Yawata, Kyoto

地域:京都府の庭園 近畿・関西地方の庭園 タグ:

【要問合せ】「石清水八幡宮」は平安時代には伊勢神宮に次ぐ地位を誇った寺社で「日本三大八幡宮」の一つ。国の史跡であり、本殿などの建造物が10棟も国宝に指定されています(現在の本殿は江戸時代の建築で、現存する八幡造の本殿の中で最古)。
境内には2つの重森三玲による枯山水庭園があります。一つは参道の入り口にある「鳩峯寮の庭」。大型台風により倒壊した鳥居の石材を用いて作庭されたもの(…ベンチにされてたw確かに言われないと分かりづらいかも)。
もう一つは「書院石庭」と呼ばれているもので、通常非公開。今回事前に問合せの上、社務所にて受付をし見学させていただきました(この手続を踏めば普通に見学は可能のようなので、まずは問合せを)。また石庭の角にある石灯籠は鎌倉時代の作品で、国の重要文化財。
またその他にも、八幡市内に移築された国名勝「松花堂」の跡なども国の史跡に指定されています。
・・・・・・・
2018年6月の大阪北部地震にて石清水八幡宮の石灯籠の幾つかが倒壊したというニュースがありました。現地の方々の無事をお祈りいたします。
(2018年3月訪問。以下の情報は訪問時の情報です。最新の情報は各種公式サイトをご確認ください。)

アクセス / Access

京阪本線 八幡市駅より徒歩20分(参道は登り坂)
男山ケーブル「男山山上」駅より徒歩7分

シェアする: