迎仙閣庭園 / Gyosenkaku Garden, Nagasaki

地域:九州地方の庭園 長崎県の庭園 タグ:

【通常非公開】 迎仙閣は昭和初期に長崎の実業家・井上米一郎の自邸として建てられた邸宅と日本庭園で、現在は地元企業「トヨクニグループ」の迎賓館になっています。
近年、紅葉の時期に特別公開が実施されているようで(2017年、公開週にちょうど長崎に居て足を運ぶことができました!)、長崎の紅葉の名所として多くの方が来園されていました。庭園は「行仙嶽」を借景としており、また高低差を活かした回遊式庭園。
(2017年11月訪問。以下の情報は訪問時の情報です。最新の情報は各種公式サイトをご確認ください。)

アクセス / Access

JR長崎本線 肥前古賀駅より徒歩3分
JR長崎駅・諫早駅より路線バス「古賀松原/松原」バス停より徒歩2分

シェアする: